Archive for July 2016

第一源福丸転覆事故 原因は “ さばの群れの降下 ”


報告書によりますと第一源福丸の転覆の原因は、右舷側で網を巻き上げようとした際、それまで海面上に盛り上がるようにして泳いでいたサバの群れが海底に向け一斉に降下したためその力で大きく傾き始めたとしています。

さらに右舷後方から海水が甲板上に打ち込んで、すぐに排水されず傾きに拍車をかけました。またバランスを取るため船の左舷側に設置されている海水タンクが故障して注水されていなかった事も指摘しています。

これまでイワシ漁で操業中のまき網漁船が魚群の一斉降下で転覆した事故は、1980年から去年までに12件起きていますが、サバ漁では確認されておらず、運輸安全委員会は再発防止策として、サバ漁でも魚群の群れで船が大きく傾く事がある事を乗組員に周知徹底し、漁網をいつでも切断できるよう刃物などを設置しておくことや、対応策を検討し訓練する事などを求めています。

www.000webhost.com